わしのまま

ラテンパーカッショニスト「とくじろう」のブログ

サルサの歴史〜後編〜 公開にあたって。。。

こんなコロナの事があろうが無かろうが、サルサやラテン音楽の世界はかなり尻すぼみな状況やったわけで、新しい人、とくに若い世代の人に興味を持って入って来てもらわないと、もう言うてる間に演奏するグループも踊る人も平均年齢60代なんていうことになっ…

忘れんこと、そして恥ずかしないように

東日本の震災から丸9年。 阪神淡路の震災からは25年。 あの震災の時もともと実家に帰ってる予定で、もし帰ってたら今はここには居ないかも。 うちの実家は半壊で、いつも寝てたとこに勉強机が飛んで来てたらしいから。 友達の友達まで辿れば亡くなった人…

転んでもただでは起きんぞ〜

2月に入ってすぐ、去年末に続きまたしても腰をいわしてしもて。。。 世間はこんなことになってるし、わしも体が動かへんし、ということで溜まってた用事を一気に片付けたった〜 まずは去年エラーが出てほったらかしてたiPod classic ¥3000ほどでジャン…

ラテンセッション

10年てのは早いようでその実、それなりに色んな事が起こってそないにアッつう間でもでもないよね。 来春まる10年を迎えるセッション。 始めた頃はまさかこんな続いてるなんて思いもせんかった。 この1〜2年でようやく、始めた頃に描いてたような事にな…

角松敏生 Meets アロージャズオーケストラ

今年も無事に終了! ご縁があって1回目から参加しとりますが、今年で5回目ということで、自分にとってはすでに年1のお楽しみのひとつ。 5年前っていうとまだこの建物に通ってた頃やし、早いようで、、、やっぱ色んなことがあるなぁ。 毎年1曲目が始まると『…

阿武山音楽祭

リハーサル風景 フルートの福留さんにお誘い頂いて、福留さんが音楽監督を務める阿武山音楽祭にゲストとして参加してきました! とにかく素晴らしかった。。。 この一言に尽きます。。。 プロ・アマというスタンスの違いなどは関係なく、技術の向上というこ…

完成。そして一区切り。

7sonora - Rezo オドゥドゥワというお題と共にやって来たギターと歌メロの状態のこの曲。 毎度のことではあるけど、ひとつの物事から次へ次へと連想を繋げて行く作詞の工程。 まずこのオドゥドゥワとは、光り輝く一つ目の大きな力を持った実体のない魂や霊魂…

念願成就!

もうかれこれ20年前か。。。 淡路で花博があったのが2000年。 その時に会場でちょろっと演奏して、それっきり。 周りの人間はちょいちょい機会があるようで、話に聞いてはええなぁ、、、って思てて。 よ〜〜〜やく念願が叶った!! いや〜〜〜、ほんま…

これにておしまい!!

A la carta の録音からおおよそ10ヶ月。 今年の出来事とは思えんくらい遠くに感じるけど、今年なんよね。 今回の作品はMVも全曲作るということで撮影も同時にやったわけやけど、その最後の作品がようやく完成!! 『La vida gira y gira』 ななちゃんから…

7sonora 晩夏のツアーと撮影と

7sonora 晩夏から初冬のツアー第1行程も無事終了!! ほんまに久しぶりに寄せていただいた青山のプラッサオンゼ。 今回何から何までお世話になりまくった、ななちゃんの妹Mireiちゃんとの共演は飯能のTIENDA。 そして7sonora初上陸となる桐生市のBILONGO。 …

コンガのウォーミングアップとトレーニング

そういえば歌の事や歌詞や曲のことについて書くことはあってもコンガについて書いたことってないなぁ、と思いまして。。。 この機に、わしが日頃やってるウォーミングアップ兼トレーニングを紹介してみよかと思います。それからチューニングと。 海外のプレ…

記憶に残る夜

イスラデラムジカ especial 777 えっちゃんに声を掛けてもらって出ることが決まったのがもう数ヶ月前。 で、やる曲や方向を話したのんがふた月ほど前かな。 そん時に、むかしっから大好きでファンクラブにも入ってた”渡辺美里”の曲をやることになって。 その…

最高の夏休み!!

長野から帰って来て2日後に鳥取♬ なんと贅沢な1週間やったことか…♪( ´▽`) 鳥取で草の根的に長くキューバンを続けてるトリノくん。 彼とは7sonoraからのご縁なんやけど、うちの相方の踊りとわしの太鼓のワークショップを企画してくれて、おおよそ5年ぶり…

初心回帰

毎回何が起こるか分らない、本番で音を出してみてのお楽しみ♬ そんな献さん、山口さんのJazz con clave 毎回楽しいを通り越してオモロいことが続発するライブなんでほんまに楽しみにしてるんやけど、今回は以前からずっと会ってみたかった伊波くんと一緒とい…

ラテンセッションとラテン研究会

大阪のラテンセッションと岡山のラテン研究会。 そして今年3回目となったLATIN KAMP in OKAYAMAについて。 自分のアタマの整理用に。

ペルソナとシャドウ

京都からの帰り、時間もいっぱいあるし、選曲もせんといかんのんで、美里を聞きながら電車に乗っててなんだか不思議な感覚に胸を締め付けられた。。。 彼女の歌を聴いてたのは中高の頃。 さだまさし同様、彼女の歌も中学の頃から聞き倒して、何かあればどっ…

ジャセル

今日のカリブレのリハ後、ジャセルの次の用事まで時間があったんでゆっくり話をした。 少し前に7sonoraの新作を渡してて、それに対する総合的な意見。 残念ながらわしの周りにはこれまで音楽的な意見を訊ける人はあっても、スペイン語の歌詞について文法的な…

ひと段落

49日も済んで、いよいよ親父もあっちへ行ってしもた。 なんとか親父がこっちにおる間にと思て、ヒマを見ては実家に帰って家の片付けをしてたんやけど、なんとかまぁ当初の目標はおおよそ達せたかな。 あとは時間を掛けて、ぼちぼち。 なんじゃかんじゃとバ…

いよいよ配信開始〜〜〜

本日5月5日、7sonoraの3作目となるミニアルバム『アラカルト= A la carta =』がいよいよ配信スタート!! Apple MusicやGoogle Play、SpotifyやAmazonなど、CD→ダウンロード→ストリーミングという時代の流れに沿って今回のアルバムは配信のみ、そしてリリ…

初七日

親父を見送って早1週間。 その間も本番があったり、死亡に伴う事務手続きがあったり、ほんまにバタバタでゆっくり思いに耽る時間もなく、まだアタマの整理も出来てないし、まったく実感がない。 そもそも、そないにさいさい実家に帰ってた方ではないさかい…

去年の今頃

ちょうど去年の今頃、『あなたのいた風景』のMVの素材の撮影に福島・宮城へ行った。初めての東北。 7sonoraで歌詞や曲を書き始めて以来ずっと書きたい、書かねば、という思いがあっただけに、この曲への思いは大きい。 それは今でも変わらへん。 阪神・淡路…

スペイン語のこととKalimán

最近友人と話してて気が付いたんやけど、外国語の発音って、自分の中に無い発音は聞こえへんし、再現も出来へんねんね。 日本語は『あいうえお』以外は1つの子音と1つの母音が必ずセットになって発音されるけど、アルファベット圏の言葉は必ずしもそうやな…

7sonora =Birthday= 画像・動画募集

もうあらかた編集の終わった『Birthday』のMV。 このMVの一部に、誕生日や記念日の映像や写真を募集して、それを使いたいということになって、その募集用の動画もついでに作っちゃいました!興味のある人は以下の詳細をチェックしてみてくださいな。 7sonora…

アコフェロ ニューアルバム

もうかれこれ足掛け10年以上になるんかな。 制作がメインで一度もライブをしていないという(笑)バンド『アコフェロ』の3枚目のアルバム『アコフェロ ミニ』が去る1月31日にリリースされました! ミニっつっても全7曲。 うち2曲はリマスターなんで、…

7sonora レコーディング&撮影

時代の流れというかなんというか。。。 アルバムも作るけどPVも作るっていうのは普通のことになってるみたいやね。 これまで1作目・2作目と、リリースの宣伝用のPVを作ったり、去年は『あなたのいた風景』のMVを作ったり、映像を作るのは作って来たんやけ…

7sonora 録音準備完了!!

7sonoraの1st アルバムの制作に取り掛かったのは2011年の春。 録音が翌年2月。 2nd アルバムにはNanaの出産も挟んだので2013年ぐらいから。 録音は2015年春。 1stから2ndの間が3年だったこともあって、去年には次作の録音を今年にでも出来れば…

ど真ん中の直球

ほんまにひっさしぶりに曲を書いた♪ 『あなたのいた風景』を書いたんが最後で、3年とか4年とか前やさかいにめちゃめちゃ前。 歌詞書いたりアレンジしたりはしてるけど、曲も歌詞もとなると、もうそんななるか…次回のアルバム制作に向けて新曲制作に動き出し…

7sonora 晩夏のツアー 回顧録 其の2

長いこと音楽やって来て、こんな感動したんは初めてかもしらんなぁ。。。 今回の7sonoraのツアー最終日、愛知は碧南のCerezo de Cubaでのライブ。 ここでのライブは今回が2回目。 不思議とまったく気負う事もなく、ホームに帰って来た感じで、ありのままの…

7sonora 晩夏のツアー 回顧録 其の1

はじめて横浜のアニキさんに呼んでもらってライブをしたのは、まだ7sonoraという名前も付いてなかった10年前。大阪ではじめて集まった3人で出した音が良くって、またやろうということでそのイベントに出してもらったんやけど、当時はまだカバー曲ばっかり…

Son d k.libre ツアー初日を終えて

かれこれ17年とか18年とかになるんかな。 当時はまさにTimbaの黄金期。 大阪には当時、某 ◯◯sura Del ◯◯nidoっていうグループとこの写真のグループのふたつがTimbaをやるグループとして存在してた。 わしは後々某グループの方にも参加するんやけど。 当…